日本円にメリハリ

1946年に設立された日本損害保険協会は、主としてわが国の損害保険業及び会員である会社の正しく適切な発展と信頼性のさらなる増進を図り、これによって安心であり安全な世界を形成することに寄与することを協会の事業の目的としているのです。小惑星探査機「はやぶさ」が地球に無事帰還し話題となった平成22年9月10日、日本振興銀行が経営破綻した。これが起きたために、ついに未経験のペイオフが発動して、3%(全預金者に対する割合)程度とはいうものの数千人を超える預金者の預金が、上限額の適用対象になったのだと考えられている。

アコムを得る人にも家族がいることを、私たちは忘れていません。

このように「金融仲介機能」や「信用創造機能」そして「決済機能」以上、代表的な機能の総称を銀行の3大機能と称し、「預金」「融資(貸付)」「為替」といった業務加えてその銀行の持つ信用力によってはじめて実現されているのです。Y2Kともいわれた平成12年7月、大蔵省(現財務省)からこれまでの業務以外に金融制度の企画立案事務も移管し西暦1998年に発足した金融監督庁を金融再生委員会の指揮監督する金融庁に改組した。そして平成13年1月、ここに金融再生委員会を廃止し、現在の内閣府直属の外局となった。多くの場合、金融機関の(信用)格付け⇒信用格付機関(ムーディーズなどが有名)が金融機関だけではなく国債を発行している政府や、社債などの発行会社などの、債務の支払能力などの信用力を一定の基準に基づいて公平・中立的に評価するということ。

極上の借り換え

ローン20イメージMMF(マネー・マネジメント・ファンド)とは、公社債であったり短期金融資産で主に運用される投資信託(投資家の資金を集めて専門家が運用する)である。注意が必要なのは、取得後30日未満に解約するような場合、もったいないけれど手数料にペナルティが課せられるというルール。?「はやぶさ」の帰還が話題になった平成22年9月12日、日本振興銀行が破綻(民事再生手続開始)したのある。この破綻によって、史上初のペイオフが発動することになった。これにより全預金者のうち3%程度といっても数千人が、上限適用の対象になったのではないだろうか。千代田区に本部を置く日本損害保険協会は、主として日本国内における会員である損害保険業者の正しく良好な発展ならびに信用性の増進を図り、安心、なおかつ安全な社会を実現させることに寄与することを目的としている。

借り換え最前線

覚えておこう、バブル経済(バブル景気・不景気)とは?⇒市場価格の動きが大きい資産(不動産や株式など)が市場で取引される金額が過剰投機によって実経済の成長を超過してもさらに高騰し続け、当然の結果として投機による下支えができなくなるまでの経済状態を指します。平成10年12月のことである、当時の総理府の内部部局ではなく外局として国務大臣を組織の委員長にすることとした機関、金融再生委員会が設置され、現在の金融庁の前身である金融監督庁は平成13年1月に金融再生委員会が廃止されるまで、その管理下に2年余り位置づけられたという事実がある。要は「失われた10年」という言葉は本来、どこかの国や一定の地域の経済がおよそ10年以上の長きに及ぶ不況そして停滞に見舞われた10年のことをいう言い回しである。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ