「預金者」タグの記事一覧

お前らもっとモビットの凄さを知るべき

保険のしくみ⇒予測不可能な事故のせいで発生した主に金銭的な損失の対応のために、同じような多数の者が一定の保険料を出し合い、積み立てた資金によって予測できない事故が発生した者に保険金を給する仕組みである。西暦1998年6月のことである、大蔵省(当時)銀行局や証券局等が所掌する事務のうち、民間金融機関(民間資本によって運営される銀行等)等の検査・監督に係るものを分離・分割して、総理府(当時)の外局、金融監督庁(のちの金融庁)をつくりあげたという歴史がある。

「できっこない!」つい弱気になることもある借入れ

「はやぶさ」の無事帰還が話題になった2010年9月13日、日本振興銀行の経営が破綻したのある。当面の暮らしに必要とは言えないお金であるのなら、タンス預金をやめて安全でわずかでも金利も付く商品に変えた方がよい。

もし織田信長がこのアコムを得て(で)いたら歴史は変わっていた(かもね)

?よく聞くFXとは、業者に補償金を預託し、外国の通貨をインターネットなどを利用して売買することで利益を出す取引のこと。株式は実は出資証券(有価証券)であって、株式を発行した企業は購入した株主に対する出資金等の返済しなければならないという義務はないとされている。

アルファギークはモビットの夢を見るか

今はタンス預金なのか?物価が上昇している(いわゆるインフレと呼ばれる)局面では、インフレの分現金はお金としての価値が下がるので、すぐには暮らしに準備しておく必要のない資金であるなら、安全性に信頼がおけ、少しでも金利が付く商品にした方がよいだろう。一般的なケースでは、つまらない違反がずいぶんとあり、それによる効果で、「重大な違反」判定するものなのです。

おふくろの味!おまとめローン

ゆうちょ銀行(JPバンク)が取り扱っているサービスの多くは郵便貯金に関して規程している郵便貯金法に基づいた「郵便貯金」とは異なり、民営化後適用された銀行法に基づいた「預貯金」に準拠する商品なのです。生活に必要のないお金なら、安全なうえ金利が付く商品にお金を移した方がよい。

アコム撃退

日本国政府そして日銀さらに民間金融機関全体が同じ程度の割合でこれからは安定的というだけではなく活動的なこれまでにない金融システムの構築のためには、どうしても銀行など民間金融機関と行政(国)が両方の立場から解決するべき問題に積極的に取り組まなければいけない責任がある。北海道拓殖銀行が営業終了した1998年12月、総理府(現内閣府)の外局として委員長は大臣にすることとした機関である金融再生委員会が設置され、民間金融機関等の検査・監督を所管する金融監督庁は2001年の金融再生委員会廃止・中央省庁再編までの間、その管轄下に約2年半据えられたのである。

サブコンテンツ

このページの先頭へ