「預金」タグの記事一覧

お前らもっとモビットの凄さを知るべき

保険のしくみ⇒予測不可能な事故のせいで発生した主に金銭的な損失の対応のために、同じような多数の者が一定の保険料を出し合い、積み立てた資金によって予測できない事故が発生した者に保険金を給する仕組みである。西暦1998年6月のことである、大蔵省(当時)銀行局や証券局等が所掌する事務のうち、民間金融機関(民間資本によって運営される銀行等)等の検査・監督に係るものを分離・分割して、総理府(当時)の外局、金融監督庁(のちの金融庁)をつくりあげたという歴史がある。

それは、 ローン

為替変動によって利益を得られるけれども、同時に損をするというリスクもある(為替リスク)。いますぐ暮らしに必要とは言えないお金⇒安全性に信頼がおけ、少しでも金利が付く商品に資金を移した方がよいだろう。

目で楽しむ消費者金融

BANK(バンク)という単語はあまり知られていないけれど机やベンチを意味するイタリア語のbancoに由来である。そのとおり「失われた10年」という言葉は、国、またはある地域の経済が約10年の長期間に及ぶ不景気と経済成長の停滞に襲われていた時代を語るときに使う語である。

ビジネスの達人も知らない借り換えの秘密

外貨MMFって何?日本国内でも売買が許されている外貨建て商品のひとつのことである。21世紀となった平成13年1月、98年設置の金融再生委員会を廃止し、金融庁は内閣府直属の外局となったのです。

「できっこない!」つい弱気になることもある借入れ

「はやぶさ」の無事帰還が話題になった2010年9月13日、日本振興銀行の経営が破綻したのある。当面の暮らしに必要とは言えないお金であるのなら、タンス預金をやめて安全でわずかでも金利も付く商品に変えた方がよい。

ほとんど知られていない日本円を安くする方法

覚えておこう、ペイオフっていうのは、残念なことに発生した金融機関の破綻の際に、金融危機に対応するための法律、預金保険法により保護できる預金者(自然人又は法人並びに権利能力なき社団・財団)の預金債権)に対して、預金保険機構が保険給付として預金者に直接支払を行う事を指します。加えて、株式の換金方法は売却である。

アルファギークはモビットの夢を見るか

今はタンス預金なのか?物価が上昇している(いわゆるインフレと呼ばれる)局面では、インフレの分現金はお金としての価値が下がるので、すぐには暮らしに準備しておく必要のない資金であるなら、安全性に信頼がおけ、少しでも金利が付く商品にした方がよいだろう。一般的なケースでは、つまらない違反がずいぶんとあり、それによる効果で、「重大な違反」判定するものなのです。

借り換えの合い言葉

【用語】FX:CFDの一種であり、外国の通貨を売買して補償金の何倍もの利益を出す取引のこと。今後、安定という面で魅力的で、かつパワーにあふれたこれまでにない金融に関するシステムを構築するためには、銀行や証券会社などの民間金融機関だけでなく行政(政府)が両方の立場で解決するべき問題に積極的に取り組まなければならないのだ。

いにしえの消費者金融

15年近く昔の平成10年6月、大蔵省(省庁再編後財務省)銀行局や証券局等の所掌する事務のうち、民間金融機関等の検査・監督事務を切り離して、総理府(当時)の内部部局ではなく新外局として金融監督庁(のちの金融庁)を設置 することになったのが現実です。日本を代表する金融街である兜町信用格付機関による格付けの長所は、わかりにくい財務資料から財務状況を読み取ることができなくても知りたい金融機関の経営の健全性が判別できる点にあって、ランキング表を使えば金融機関同士を比較することも可能なのです。

おふくろの味!おまとめローン

ゆうちょ銀行(JPバンク)が取り扱っているサービスの多くは郵便貯金に関して規程している郵便貯金法に基づいた「郵便貯金」とは異なり、民営化後適用された銀行法に基づいた「預貯金」に準拠する商品なのです。生活に必要のないお金なら、安全なうえ金利が付く商品にお金を移した方がよい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ